【大阪医科大学】2020年度 入試情報


大阪医科大学医学部合格のためには何が必要で何をすべきか、徹底した入試の分析と対策が必要です。医歯薬専門予備校インフィア講師による入試の傾向と対策をまとめました。今後の勉強の参考にしてください。

インフィア生には、蓄積された入試データと最新の入試情報を提供しています。 

※掲載内容は過去の情報も含まれています。詳細は必ず各大学にてご確認いただきますようお願い申し上げます。

 



最新入試情報

2019年度 オープンキャンパス…(私立 医学部) ★NEW

大学 開催日 時間 場所 事前予約等 link
大阪医科大学  5/26(日) 10:00~14:30 本部キャンパス 新講義実習棟

-

6/16(日) 10:00~14:30 予約制

7/28(日) -  
8/18(日) -    

☆このデータはインフィア独自の調査に基づくものです。※詳細は必ず各大学にてご確認いただきますようお願い申し上げます。2019.6/11

 


過去の入試情報

2019年度 合格発表日時(私立 医学部) 

2019年度推薦入試カレンダー(私立医)2019年度一般入試カレンダー(私立医)もご覧ください。
入試の詳細は直接各大学にお問い合わせください。(2019.3.4掲載)

私立医学部 入試区分 募集人員 二次発表 二次発表時刻 入学手続開始日 入学手続期限
大阪医科大学 一般前期 89 2/22 13:00   3/1
大学入試センター試験利用 5 3/1 13:00   3/8
一般後期 15 3/20 13:00   3/27

 

2019年度 出願状況(私立 医学部 医学科) 

大学 入試区分 募集定員 志願者数 倍率
大阪医科大学 一般前期 89    
大学入試センター試験利用 5    
一般後期 15    

☆このデータはインフィア独自の調査に基づくものです。入試の詳細は直接各大学にお問い合わせください。(2019.1.18)

2019年度 出願状況(私立医学部)2019.1.18追加

 


2019年度 推薦入試カレンダー…(私立 医学部) 

☆このデータはインフィア独自の調査に基づくものです。※詳細は必ず各大学にてご確認いただきますようお願い申し上げます。2018.11.20

★2019年度 推薦入試カレンダー…(私立 医学部)
クリックすると拡大します。 2019年度 推薦入試カレンダー…(私立 医学部)2018.11.20掲載
ダウンロード
2019年度私立医学部推薦入試カレンダー.pdf
PDFファイル 204.4 KB


2019年度 一般入試カレンダー…(私立 医学部) 

☆このデータはインフィア独自の調査に基づくものです。※詳細は必ず各大学にてご確認いただきますようお願い申し上げます。2018.12.2

★2019年度 一般入試カレンダー…(私立 医学部)
クリックすると拡大します。 2019年度 一般入試カレンダー…(私立 医学部)2018.12.02掲載
ダウンロード
2019年度私立医学部一般入試カレンダー.pdf
PDFファイル 267.8 KB


2018年度 合格発表日時(私立 医学部)

大学名 入試区分 一次試験日 一次発表 一次発表時刻 二次試験日 二次発表 二次発表時刻
大阪医科大学 一般前期 1月28日 2月9日 16:00 2月14日 2月16日 13:00
大学入試センター試験利用(前期) 1月13日・14日(センター試験) 2月16日 13:00 2月28日 2月16日 13:00
一般後期 3月10日 3月15日 13:00 3月19日 3月20日 13:00

☆ここでのデータはインフィア独自の調査に基づくものです。入試の詳細は直接各大学にお問い合わせください。(2018.1.30)

 

2018年度 推薦入試カレンダー…科目・日程表(大阪医科大学 医学部) 

☆このデータはインフィア独自の調査に基づくものです。※詳細は必ず各大学にてご確認いただきますようお願い申し上げます。

 

 
入試区分 募集人数 現浪別 評定 学校毎の推薦人数制限  

出願期間

入試日 合格発表日 手続期間 提出書類   基礎学力試験   その他の適性試験  小論文 面接 その他の試験科目 備考
推薦書 調査書 志望理由書 その他 英語 数学 理科
大阪医科大学 「建学の精神」入試   現役のみ     H29年10/24~11/2 11/19(1次)・11/26(2次) 11/15(1次)・12/7(2次)・2/7(最終) 2月15日 活動報告書         〇(11/19・26の2回実施) センター5教科受験  

 

2018年度 推薦入試カレンダー…(私立 医学部) 

☆このデータはインフィア独自の調査に基づくものです。※詳細は必ず各大学にてご確認いただきますようお願い申し上げます。2017.9.22

2018年度(平成30年度) 推薦入試カレンダー…(私立 医学部)
クリックすると拡大表示できます
ダウンロード
H30年度私立医学部推薦カレンダー.pdf
PDFファイル 214.5 KB


医学部入試相談会リポート (大阪医科大学 医学部) 2017年6月

2017年6/18(日)に大阪ヒルトンプラザウェストで開催された医学部進学ガイダンス(朝日新聞社主催)に参加した各大学の入試動向につきレポートする。

大学 医学部入試相談会リポート

【大阪医科大】

リポート

今年から入試日が大幅に前倒しとなり、前期一般試験が従来の2月中旬からかなり繰り上がり、1月28日の実施となる。理由は「国公立との併願をしやすくするため」とのことだが、その真意は不明である。

大阪医科大学は、関西私大のトップを「自認」する"非常に気位の高い"学校だが、従来国立二次試験日に関西私大の中ではもっとも近い入試日を設定してきた。入試日は、1月の大学入試センター試験に近い日に入試を実施する大学ほど偏差値が低くなる傾向があり、逆に国立二次に近い日の大学ほど偏差値が高くなるのが一般である(たとえば慶応大医学部は、私大医学部の中ではもっとも遅く、国立二次の直前を入試日に設定している)。それをあえて前期入試日を1月に実施することで、国立との併願はしやすくなるかもしれないが、一方で受験者層のレベルが変動する可能性もある

 

また、大阪医科大学では今年度から推薦入試を実施する。今のところ受験できるのは現役生のみだが、関西私大のトップと自認し、労せずして「優秀層」を確保してきたと思われる大阪医大も、近年は優秀な生徒をできるだけ早い時期に確保しようと入試改革に乗り出しているようである。またセンター利用後期も廃止する。

 

補欠合格者の合格最低点、補欠の人数等については「関係各者に迷惑がかかるため」一切非公開とのこと。これについてもいま一つ真意をはかりかねるが、ともかく補欠に関しては、大阪医大の場合は特に「あまり期待をしない方がよい」ということだろう。去年の入試では補欠の繰り上げ合格者はほとんど出なかったとのことであり、もしこれが事実であれば、やはり国立との併願者が減少したと考えられる。国立不合格組の生徒を「優秀層」として確保してきた大阪医大としては、国立併願者の受験数を増やす必要があり、それが前述のような「入試日の大幅前倒し」の決断に至ったと考えられる。

 

ほか、面接の詳細も相変わらず非公表である。大学側の説明では「予備校各社の調査を見ろ」とのことだが、調査の信用性は受験生の側で判断するしかない。逆に言えば、面接の詳細を公表している金沢医大などと異なり、大阪医大では面接の評価はたいして合否に影響しない、ということなのだろう。

※インフィア独自の調査に基づくものです。

 


大阪医科大学 一般入試 出題単元 

英語

大阪医科大

2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
長文読解
文法          
和訳
語彙          
会話文          
発音          
英作文

数学

大阪医科大

2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
数と式          
2次関数          
場合の数          
確率  
整数    
論理・集合        
平面図形・空間図形      
式と証明      
複素数          
図形と方程式      
三角関数          
指数・対数          
確率分布と統計的推測        
数列  
複素数          
極限      
ベクトル    
微分・積分

物理

大阪医科大

2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
物理量        
力学      
気体分子        
         
         
       
電磁気      
原子        

化学

大阪医科大

2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
原子の構造          
電子配置と周期表        
イオン結合          
金属結合          
物質量        
化学反応式      
状態変化          
気体の性質          
固体の構造          
溶液と平衡          
化学反応とエネルギー          
電気分解          
電池        
化学平衡          
無期物質      
有機化合物      
高分子化合物        

生物

大阪医科大

2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
細胞        
遺伝子とDNA        
体内環境          
ホルモンと自律神経          
免疫          
代謝          
遺伝情報の発現          
有性生殖          
発生          
環境応答        
個体群と生態系        
進化          


大阪医科大学 (一般) 入試の傾向と対策

2016年度(インフィア調べ)

科目

数学 英語

合格最低点

277

256

得点率

0.69

0.64

解答形式

 

記述

試験時間

  80分

分量

  多い

難易度

 

問題数

  大問3(読解2;英作文1)

傾向

  完全記述式のテストであり、記号問題は一切出題されない。2016年度は「コレラの感染源」について出題があったが、英文は必ずしも医療に関連したものが出題されるわけではない。引用元の英文は「詐欺の罪悪感」(2015年度)や「楽観主義の効用」(2012年度)のように深い内容のものが多く出題され、英文は一部読みやすく訂正はされているものの、全体的に語彙の難度は高く、脚注も英語での記述となっているため、高い語彙力がないと歯が立たないであろう。英作文も「嫉妬」(2016年度)や「生存率」(2015年度)のようにオーソドックスではあるが難度の高い語句も出題されている。

対策

  英文読解、英作文ともに分量だけ見ても付け焼刃の勉強では歯が立たないことは明白であろう。普段から長めの長文を読み込んだり、短文暗唱に励んだりすることの積み重ねが、応用的な問題にも対応できる力を養う王道である。英作文も難度の高い語句も出題されるので、日頃から英語から日本語に訳すやり方のみでなく、日本語から英語に訳すやり方でも単語を覚えていく必要があるだろう。英作文で高得点を狙うなら、「和文英訳標準問題精講」くらいの難しめの問題集も仕上げておくべきだろう。

過去の内容

2017年度(昨年度参考資料) 入試日程・センター試験会場一覧表 (大阪医科大学 医学部)

 ①:1次試験 ❶:1次発表 ②:2次試験 ❷:2次発表   『試験区分』セ利用:センター利用  
大学名 試験区分 場所(一次) 場所(二次) 1月 2月 3月
14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19
大阪医科大学 セ利用

【場所1次】

大学入試センター試験会場

【場所2次】

大阪医科大学本部キャンパス

                                                                                                                           
セ利用

【場所1次】

大学入試センター試験会場

【場所2次】

大阪医科大学本部キャンパス

                                                                                                                           
一般前期

【場所1次】

大阪会場:立命館大学大阪いばらきキャンパス
名古屋会場:河合塾千種キャンパス
東京会場:大手町サンケイプラザ

【場所2次】

大阪医科大学本部キャンパス

                                                                                                                           
一般大阪枠

【場所1次】

大阪会場:立命館大学大阪いばらきキャンパス
名古屋会場:河合塾千種キャンパス
東京会場:大手町サンケイプラザ

【場所2次】

大阪医科大学本部キャンパス

                                                                                                                           
一般後期

【会場1次試験】

大阪会場:TKPガーデンシティ大阪梅田
名古屋会場:河合塾各駅キャンパス名古屋校
東京会場:大手町サンケイプラザ

【会場2次試験】

大阪医科大学本部キャンパス

                                                                                                                           


 

 

2017年度(昨年度参考資料) 一般入試 受験会場(大阪医科大学 医学部)

大学名

試験区分

場所(一次)

場所(二次)

大阪医科大学 センター利用 大学入試センター試験会場 大阪医科大学本部キャンパス
大阪医科大学 センター利用 大学入試センター試験会場 大阪医科大学本部キャンパス
大阪医科大学 一般前期 大阪会場:立命館大学大阪いばらきキャンパス
名古屋会場:河合塾千種キャンパス
東京会場:大手町サンケイプラザ
大阪医科大学本部キャンパス
大阪医科大学 一般後期 大阪会場:TKPガーデンシティ大阪梅田
名古屋会場:河合塾各駅キャンパス名古屋校
東京会場:大手町サンケイプラザ
大阪医科大学本部キャンパス

①:1次試験 ❶:1次発表 ②:2次試験 ❷:2次発表 

 

2017年度(昨年度参考資料) 一般入試カレンダー(大阪医科大学 医学部)

☆このデータはインフィア独自の調査に基づくものです。※詳細は必ず各大学にてご確認いただきますようお願い申し上げます。

大学名 募集人員 出願期間 一次試験日 一次発表 二次試験日 二次発表 入学手続期間 一次試験科目      合計点   二次試験科目    

一般受験者数

合格者数
地歴公民 面接 小論文 書類 適性試験 その他 昨年 昨年
大阪医科大学 センター試験利用(前期) 5 12/15(木)~1/13(金) 1/14(土)・15(日)(センター試験)

2/24

(金)

2/28

(火)

3/1

(水)

3/8

(水)


200

200

100

200

50
  750       469 29
大阪医科大学 センター試験(後期) 3 12/15(木)~2/28(火) 1/14(土)・15(日)(センター試験)

3/15

(水)

3/17

(金)

3/21

(火)

3/27

(月)


200

200

100

200

50
  750       479 30
大阪医科大学 一般前期 85 12/15(木)~1/27(金) 2/11(土)

2/20

(月)

2/22

(水)

2/24

(金)

3/3

(金)


100

100
 
200
    400       1715 162
大阪医科大学 一般(大阪府地域枠) 2 12/15(木)~1/27(金) 2/11(土)

2/20

(月)

2/22

(水)

2/24

(金)

3/3

(金)


100

100
 
200
    400     入学を確約できる者 一般前期に含む 一般前期に含む
大阪医科大学 一般後期 15 12/15(木)~2/28(火) 3/10(金)

3/15

(水)

3/17

(金)

3/21

(火)

3/27

(月)


100

100
 
200
                684 15

 

予想偏差値表(大阪医科大学 医学部) (2016年9月末現在)

☆このデータはインフィア独自の調査に基づくものです。医学部受験合格の目安としてお考えください。

大学 学部・学科名 目標偏差値

目標偏差値

駿台

河合

大阪医科大 (医・医 <セ> 前期) 67 67.5 
大阪医科大 (医・医 前期) 66  67.5
(医・医 地域枠) 66  67.5
(医・医 研究医枠) 66  67.5

※防衛医科大は省庁大学校 ※「医・医」は医学部医学科 ※「〈セ〉」は大学入試センター試験利用入試 ※「未」は2016年9月時点で未発表

※駿台偏差値は合格可能性60パーセント ※河合偏差値は合格可能性50パーセント 


大阪医科大学 一般前期

  2016 2015 2014

2013

2012
合格最低点 277 256 244 258 257
得点率 0.69 0.64 0.61 0.65 0.64

大阪医科大学 一般後期

  2016 2015 2014

2013

2012
合格最低点 245 245 225 244 250
得点率 0.61 0.61 0.64 0.61 0.63


●大学情報●

大阪医科大学情報

学部・学科 医学部 医学科
キャンパス所在地

〒569-0095 大阪府高槻市八丁西町7番6号 本部北キャンパス ➡交通アクセス ➡キャンパスマップ

アクセス

◆JR東海道本線(京都線) 「高槻」駅 南口より徒歩8分

◆阪急京都線「高槻市」駅 1番出口よりすぐ 

ホームページURL http://www.osaka-med.ac.jp/
試験日程

➡大阪医科大学 受験生サイト 

入試要項 ➡大阪医科大学 大学案内・資料請求
大学概要
(私立)
昭和2年、日本最初の5年制医学専門学校として創設。次代を担う社会に貢献できる臨床力の高い医師の育成をモットーとしている。学生の自主性を尊重しながら、先進知識と医学的思考を最新の医学教育システムに取り入れたカリキュラムとなっている。また、質の高いチーム医療実現のため平成22年に看護学部看護学科を開設。今後は新しい教育のあり方となる「医看護融合教育」の実現に取り組み、最高の医学教育環境を実現していく。 

※詳細は必ず大学にお問合せいただきますようお願い申し上げます。


大阪医科大学MAP

志望校選びは重要となります。医師の場合、出身医学部がそのまま評価につながることが多くあるため、どの大学の医学部を卒業したかによって医師としての将来に影響を及ぼす可能性があります。

現実的な面でも志望校の選定は重要となります。学費を考慮し難関の国公立を志望する方も多いと思いますが、現実の学力を踏まえ正しい選択をしないと挫折してしまう可能性もあるためです。

医歯薬専門予備校インフィアでは様々な医学部の情報を保有しており、各大学の受験システムについて、傾向と対策をわかりやすく解説したり、自分に合う志望校選びのご相談や提案など、勉強以外でも徹底的にサポートいたします。お気軽にお問合せください。 TEL 077-527-9801


医系学部受験を目指すなら

医歯薬専門予備校インフィア